宇和島
森山大道

Price: 2,160円(税込)

発行年: 2018
発行元: スイッチ・パブリッシング
サイズ: B6変形
仕 様: B6変形頁

写真家・森山大道は雑誌「Coyote」の創刊 2004 年に、愛媛県の宇和島の町を旅した。 美術家・大竹伸朗を案内人に、町を歩き夢中で撮られた写真たち。 当時、雑誌に掲載されなかった多数の未発表写真に、再び光をあてる。 森山大道の写真集を多く手がけてきた町口覚を造本家として迎え、『宇和島』の旅が一冊の写真集に。

現在絶版となっている雑誌「Coyote」創刊号に掲載された大竹伸朗のエッセイ「メッタメタ大道講座――宇和島撮影同行記」を巻末に特別掲載。

装丁は森山大道の写真集を数多く手がける町口覚。 新書サイズのB6変型にスリーブボックスを付けた豪華装丁、さらに森山から実際に預かったサービス判のプリントを実寸大で印刷(縦位置写真に限る)。

>>Online Shop