火ノ刺繍【特典付きご予約受付】
吉増剛造

Price: 6,264円(税込)

発行年: 2018年5月発売
発行元: 響文社
サイズ: 218 x 143mm、フランス装
仕 様: 1200頁
『火ノ刺繍』は、『根源乃手―余滴』、吉本隆明氏に献じられた書物の続篇として編まれ、歴然とふたつの時間軸が存在している。ひとつは、二〇〇八年から二〇一七年の十年間に、吉増剛造が残してきたテキスト、全九一篇。(そのすべてに吉増が修正・加筆した)。もうひとつは、二〇一一年二月から二〇一二年二月までの一年間、毎月二二日に撮影された吉増剛造の肖像写真(撮影・吉原洋一)。
幾重にも襲ねられ、幾度も織られていく、意識と存在の根源から生まれたタペストリーともいえる愛の書物、『火ノ刺繍』。 特筆すべきは、本書のために書き下ろされた、詩篇「火ノ刺繡―永遠の旅人Afanassievに」(仏訳も収録)。声の「マ」から「魔」へ、吉増剛造の新たな次元を予感する、時空を超えた詩篇が誕生した。
>>Online Shop