吉田志穂+duenn「交信」

月曜日定休 ※月曜が祝日の場合は翌日
 
●EVENT
オープニングレセプション

日 時 : 2020年2月7日[金]19:00-20:30 ※どなたでもご参加いただけます。ご予約不要です。

●TALK EVENT
吉田志穂+ duenn×ゲスト(予定)
日 時:2020年3月1日[日]18:00-19:30(開場17:45)

>>イベント予約

  • shihoyoshida

    shihoyoshida

©Shiho Yoshida, Courtesy of Yumiko Chiba Associates

 

●概要

ヴァーチャルとリアルの境界が曖昧な今日の視覚世界をまなざし、独創的な作品で注目を集める、1992年生まれ・デジタルネイティブ世代のアーティスト・吉田志穂。
吉田は、東京工芸大学在学中の2014年に、インターネット上の画像をフィルムカメラで撮影し、暗室で加工を重ねることで膨大な数の画像の断片の物質化を試みた作品『log』で、第11回写真1_wall 展でグランプリを受賞。その後も、写真という媒体を通して、表現の探求を続け、2017年には「第 11 回 shiseido art egg」に入選、翌年には「VOCA 展 2018」に入選するなど、数々のコンペティションで選出され、今後の活躍がさらに期待される新進気鋭のアーティストです。

  
そして、必要最小限の機材でミニマルなサウンド作品を制作する、サウンドアーティスト・duenn。
2019年、Koji NakamuraことNyantoraとの共催イベント『Hardcore Ambience』では、美術家・津田翔平と、詩人・谷川俊太郎(音声出演)とライブパフォーマンスを、十和田市現代美術で開催。同年、3RENSA(Merzbow,duenn,Nyantora)として、『Anotherworld』と題された、第11回恵比寿映像祭のスペシャルプログラムで、音響デザイナー・大野松雄、写真家・金村修とライブパフォーマンスを行うなど、異分野のアーティストともコラボレーションし、表現を幅を広げ続けています。

  
本展では、異なるメディアで表現活動を行う2人のアーティストが、共通するテーマに基づき、ブラッシュアップさせながら1つの新たな世界観へと変容させることを目指しています。
吉田とduennとのコラボレーションから、「夢」にまつわる物語を写真と音楽で照らし出します。
 
   

   

協力:ユミコチバアソシエイツ 
 


●TALK EVENT
 

吉田志穂+ duenn×ゲスト(予定)

 
日 時:2020年3月1日[日]18:00-19:30(開場17:45)
会 場:NADiff a/p/a/r/t
定 員:50名
入場料:1,000円


●イベントご参加方法

 
ご参加を希望される方のお名前、お電話番号、ご参加人数を明記の上、メールにてご予約ください。
お電話でも承っております。TEL : 03-3446-4977
※当日キャンセルはかたくお断りしております
※受信制限をされている方は、当店からのメールを受信できるよう設定お願いいたします。



 
 


●新刊情報

交信

吉田志穂+duenn「交信」

発売日:2020年2月中旬刊行予定
発 行:吉田志穂、duenn
仕 様:A4サイズ・28ページ・CD
定 価:本体価格¥3,182+税
>> NADiff ONLINE
 
 
 
吉田志穂作品のビジュアルイメージ集と、duennの音楽CDを収録。
会期中に部数限定で刊行いたします。

 
 


●PROFILE

吉田志穂 Shiho Yoshida

 
1992年 千葉県 館山市生まれ
2014年 東京工芸大学芸術学部写真学科 卒業
Biography
個展
2018年 「Quarry / ある石の話」Yumiko Chiba Associates viewing room shinjuku (東京)
2017年 「砂の下の鯨」 hpgrp GALLERY TOKYO (東京)
2017年 「第11回 shiseido art egg」展 資生堂ギャラリー (東京) 「測量|山」Yumiko Chiba Associates viewing room shinjuku (東京)
2016年 「INSTANCE」 ガーディアン・ガーデン (東京)

グループ展
2018年 プリピクテ国際写真賞東京展「Prix Pictet Japan Award 2015‑2017」(東京)
2018年 「VOCA展 2018」上野の森美術館(東京)
2016年 「大邱フォトビエンナーレ」Net Photo Festival (韓国)
2014年 「第11回写真 1_WALL」展 ガーディアン・ガーデン (東京)

受賞
2018年 「VOCA展 2018」入選
2017年 「第11回 shiseido art egg」⼊選
2014年 「第11回写真 1_WALL」展 グランプリ

 
 

duenn

 
福岡在住。エレクトロニクス/コンポーザー。
ベルギーの実験音楽レーベルEntr’acte、大阪のスローダウンRECORDを始めとする国内のレーベルより多数の作品をリリース。2017年よりMerzbow、Nyantoraと共にエクスペリメンタルユニット「3RENSA」を結成。Nyantoraとアンビエントイベント「Haradcore Ambience」共催。

主な活動履歴

2017年
バニッシングメッシュ/ YCAM
TPAM2017 |国際舞台芸術ミーティングフリンジプログラム/ UPLINK

2018年
イグニッションボックス|ドムネ「EXTREAM QUIET VILLAGE」
vol.2〜装飾の生命線/東京庭園美術館
小松浩子写真展「限界非効用」/ RAINROOTS(名古屋)
勝又公仁彦写真展「READAN DEAT」/ READAN DEAT(広島)* BGM提供
KYOTO EXPERIMENT京都国際舞台芸術祭2018フリンジ「オープンエントリー作品」/ METRO
be here /三菱地所アルティアム
CAMK×HardcoreAmbience /熊本市現代美術館ホームギャラリー
freq×HardcoreAmbience /九州大学大橋キャンパス音響特殊棟

2019年
第11回恵比寿映像祭/東京都写真美術館
sinetalking /福岡県立美術館
MOMASコレクション第4期特別展示:瑛九の部屋/埼県立近代美術館

BGM提供
越野潤展/ギャラリーヤマグチクンストバウ(台湾) 
音の森/寺山修司記念館
池添俊監督短編映画「朝の夢」*音楽担当
瀬戸内国際芸術祭2019 
DOMMUNE SETOUCHIHardcore Ambience presents |三次元立方体
TOWADADAトワダダby HardcoreAmbience /十和田市現代美術館


 

●お問い合わせ

ap_logo
NADiff a/p/a/r/t
150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T 1F
TEL. 03-3446-4977

>>> shop info