児嶋啓多 展「Augmented/Words in the City」
@「Meets by NADiff」渋谷PARCO 4F

開催延期中・会期決まり次第ご案内申し上げます

  • 001_love_or_hate_WEB用

    001_love_or_hate_WEB用
  • 002_now_in_blank_WEB用

    002_now_in_blank_WEB用
  • 003_whatever_WEB用

    003_whatever_WEB用
  • 004_where_am_i_now_01_WEB用

    004_where_am_i_now_01_WEB用

 

●Information

 
この度、渋谷PARCO「Meets by NADiff」のWALL GALLERYでは児嶋啓多の書籍「Augmented/Words in the City」を記念した展覧会を開催いたします。
 
アートディレクター、グラフィックデザイナーでもある児嶋啓多は、文字の造形を職人的手仕事とARを用いて創作し、言葉の意味や形の関係性を視覚的に捜索したユニークな作品を近年手掛けています。
本展では渋谷を舞台に、ヴァーチャルに出現する言葉のモニュメントが渋谷の街のそこかしこに配置されるAR作品を展覧します。また、後藤繁雄氏主宰のG/P +abp がFuji Xeroxとコラボして始めたNEOTOKYOZINEの第4弾として、展覧会と同タイトルのスペシャルzineが、今回新たにリリースされます。
 
 
______

Augmented/Words in the City

都市へのつぶやき、問いを彫刻にし、AR(Augmented Reality)で設置した。
言葉は立体となることでモニュメントとして拡張され変わりゆく都市のなかでメッセージは共に存在し続ける。

児嶋啓多

 

●書籍情報
 
児嶋啓多『Augmented/Words in the City』

 
発行元:アートビートパブリッシャーズ
発行日:2020年5月26日発売
サイズ:タブロイドサイズ
項 数:46頁
価 格:2,500円+税

 
 


 

●PROFILE
 
児嶋啓多(こじま・けいた)

グラフィックデザイナー
1985年 兵庫生まれ。
2010年 金沢美術工芸大学卒

 


 

●基本情報
 
shop2
・渋谷PARCO 4F
・定休日 不定休
・営業時間 10:00-21:00

※新型コロナウィルス感染症の感染予防・拡散防止による渋谷パルコ営業時間の変更に伴い、
当店も下記の通り、営業時間の変更をいたしますので、ご注意くださいませ。
■3月30日(月)~当面の間 営業時間:【11:00-20:00】
その後の予定については、改めてお知らせいたします。
皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 
>>渋谷PARCO 公式ページ
 


 

●お問い合わせ

MeetsbyNADiff_Logo_2
Meets by NADiff
〒150-8377
東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ4F 
TEL. 03-6416-1756