【オンライン配信】『Self-Portraits』刊行記念
長島有里枝 ✕ 伊藤貴弘 トークイベント

出 演:長島有里枝(写真家)、伊藤貴弘(東京都写真美術館学芸員)

開催日時:2020年10月3日(土)19:00~20:30 

開催方法:オンライン配信(zoom/ウェビナー) 参加費:1100円(税込)※事前予約制

  • SALF-PORTRAITS00

    SALF-PORTRAITS00
  • SALF-PORTRAITS02

    SALF-PORTRAITS02
  • SALF-PORTRAITS03

    SALF-PORTRAITS03
  • SALF-PORTRAITS03_ddf556ca-acdc-43a9-a962-cb6119138f67

    SALF-PORTRAITS03_ddf556ca-acdc-43a9-a962-cb6119138f67
  • SALF-PORTRAITS04

    SALF-PORTRAITS04
  • SALF-PORTRAITS05

    SALF-PORTRAITS05
  • SALF-PORTRAITS100

    SALF-PORTRAITS100

 

●概要

 
長島有里枝の最新作『Self-portraits』の刊行を記念して、NADiff a/p/a/r/tではオンライン配信によるトークイベントを開催いたします。
 
本書は作家本人が選び抜いた、24年分のセルフポートレイトを集めた写真集です。写真はほぼ時系列に並べられており、バックパッカーとして旅をしていた学生時代のモノクロ作品から始まり、アーティストとして知られるきっかけとなる初期のヌード作品、90年代東京の空気を伝えるストリートでのセットアップ、カリフォルニア芸術大学留学中に撮影された写真へと続きます。帰国し、親となった2000年代以降は個人の日記のような印象を強めるとともに、2010年代以降はコンセプチュアルな作品へと移行する作家としての活動の変遷もうかがい知ることができます。
自身の経験と環境の変化によって、主題や関心が移り変わりながらも、長年撮り続けているセルフポートレイトについて長島は、「セットアップであれ、スナップショットであれ、わたしの写真はとてもパーソナルな作品だと思います。」と述べています。その「パーソナル」な視座から、女性の身体に向けられる男性社会からの視線への言及や、出産や加齢による身体の変化、SNSから生まれた「セルフィー」や「映え」のような新しい写真文化への対抗などを眼差し、独自の写真表現・創作言語を精錬しているのです。
 
今回のトークイベントでは、東京都写真美術館で開催された長島の個展「そしてひとつまみの皮肉と、愛を少々」(2017年)を企画した、同館学芸員の伊藤貴弘氏をお招きします。
『Self-portraits』は、本展で展示された700点近いセルフポートレイトからなるスライドショーが発端となり、アメリカ・ニューヨークの出版社 DASHWOOD BOOKSより刊行となりました。作品集のきっかけとなった本展を振り返るとともに、『「僕ら」の「女の子写真」から わたしたちのガーリーフォトヘ』(大福書林)の発表や、第36回写真の町東川賞国内作家賞の受賞といった、個展後の活動から『Self-portraits』刊行までの経緯や心境をお話しいただく予定です。
 
作品集『Self-portraits』をお手元で広げながら、是非ご視聴ください。
 

協力=twelvebooks

 
 


 

●TALK EVENT
 
『Self-Portraits』刊行記念
長島有里枝 × 伊藤貴弘(東京都写真美術館学芸員) トークイベント

 
開催方法:オンライン配信(zoom/ウェビナー)
開催日時:2020年10月3日(土)19:00~20:30 (開演15分前より接続可能です)
参加費:1100円(税込) ※事前予約制
 
予約受付締め切り:2020年10月3日(土)17:00まで

 
※本イベントはリアルタイム配信のみの開催となります。当日はNADiff a/p/a/r/t、NADiff Galleryともに18:00閉店となっておりますため、会場でご観覧いただくことはできません。
※アーカイブの後日配信は予定しておりません。
 


 

●お申込み方法

 
要予約 / 前払い制(ご入金をもって、ご予約完了となります)
 
①NADiff ONLINESHOP : 
>>チケット(1100円)ご購入ページ
>>チケット+書籍(5500円)ご購入ページ

イベントチケットと新刊『Self-Portraits』をセットでお求めいただきますと、送料無料でお届けいたします!
 ※クレジットカードでのお支払のみ(お支払完了後、ご予約受付完了のお知らせをお送りいたします)
 
 
②ナディッフアパート店頭 :現金でのお支払をご希望の方は、事前にご来店の上レジにてお申し込み下さい
 
 
【視聴方法につきまして】
zoomのウェビナーでご視聴いただきます。インターネットに接続が可能なパソコン、スマートフォン、タブレットから視聴用URLにアクセスしてください。視聴の際は、zoomのアプリを予めダウンロードしていただく必要がございます。 お手数ですが、下記よりイベント前にダウンロードをお願いいたします。
https://zoom.us/download#client_4meeting
 
配信のURLとご案内は、配信日当日の15時までにメールにてお送りいたします。メールが届かない場合は、お問合せください。
 
お問合せ先:webshop@nadiff.com 
       03-3446-4977
 
※ 今回のイベントで利用するウェビナー機能では、主催者と登壇者以外に、視聴者の皆様のお顔やお名前が配信画面に映ることはありません。
※ 「チャット」機能を使って皆さまからの質問やコメントをお寄せいただくことが可能です。
※ 本イベントの録音録画はご遠慮願います。
※ 今回ご利用いただいたメールドレス、お名前を他に使用することはございません。
※ URLの共有、第三者への譲渡はご遠慮ください。
※ご視聴の通信環境の悪化などにより、配信が途切れた場合の返金はいたしかねます。
 


 

●商品情報

 

Self-Portraits

152589847
 
発 行: 2020年
版 元: DASHWOOD BOOKS
仕 様: ソフトカバー
総頁数: 174頁
サイズ: 184 x 120 mm
価 格: 4400円(税込)
 
>>ONLINE SHOP
>>TICKET & BOOK SET
 
 

そしてひとつまみの皮肉と、愛を少々。

123185238
 
発 行: 2017年10月
版 元: 東京都写真美術館
仕 様: A4判変形
総頁数: 208頁
執 筆: 1レスリー・マーティン(編集者)、野中モモ(ライター、翻訳家)、伊藤貴弘(東京都写真美術館学芸員)
デザイン: 須山悠里
価 格: 3208円(税込)
 
>>ONLINE SHOP
 
 

「僕ら」の「女の子写真」からわたしたちのガーリーフォトヘ

9784908465116
 
発 行: 2020年1月
版 元: 大福書林
仕 様: ハードカバー/四六判
総頁数: 412頁
装 丁: 七郎・せい(TROUT)
装 画: せい(TROUT)
価 格: 3630円(税込)
 
>>ONLINE SHOP


 

●PROFILE

 
長島 有里枝(ながしま・ゆりえ)
1993年、武蔵野美術大学在学中に「アーバナート#2」でパルコ賞を受賞し、デビュー。1999年カリフォルニア芸術大学でMFA修了後帰国し『PASTIME PARADISE』で第26回木村伊兵衛写真賞受賞。 2000年代には執筆活動も始め、2010年に『背中の記憶』で第26回講談社エッセイ賞受賞。大学、大学院で写真を教えながら、ジャンルの枠を超えた表現活動を行なっている。近著に『Self-Portraits』(Dashwood books)、『「僕ら」の「女の子写真」から わたしたちのガーリーフォトヘ』(大福書林)がある。本年、第36回写真の町東川賞国内作家賞を受賞した。
 
 
伊藤 貴弘(いとう・たかひろ)
東京都写真美術館学芸員。1986年東京生まれ。武蔵野美術大学美術館・図書館を経て、2013年より東京都写真美術館に学芸員として勤務。主な企画展に「写真とファッション 90年代以降の関係性を探る」、「小さいながらもたしかなこと 日本の新進作家 vol. 15」展、「長島有里枝 そしてひとつまみの皮肉と、愛を少々。」展、「いま、ここにいる―平成をスクロールする 春期」展など。


 

●お問い合わせ

ap_logo
NADiff a/p/a/r/t
150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T 1F
TEL. 03-3446-4977


NADiff a/p/a/r/tは、6月6日(土)より営業を再開しております。
※当面の間、営業日と時間を変更いたします。
営業日:木、金、土、日
営業時間:13~19時

皆様にはご不便をおかけいたしますが何卒、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

>>> shop info