go itami : talk session
photocopy ⇄ this year’s model

出 演 : 伊丹豪(写真家)・佐久間磨(RONDADE/出版社)

日 時 : 2018年9月15日[土] 14:00-15:30 (開場 13:45)

会 場:NADiff a/p/a/r/t 店内
定 員:30名
入 場: 無料

  • tumblr_inline_p3w7zkwFSb1sfc2oj_1280

    tumblr_inline_p3w7zkwFSb1sfc2oj_1280
  • tumblr_inline_p41kmoCLmx1sfc2oj_1280

    tumblr_inline_p41kmoCLmx1sfc2oj_1280
  • tumblr_inline_p41kvkieyf1sfc2oj_1280

    tumblr_inline_p41kvkieyf1sfc2oj_1280
  • tumblr_inline_owj7febtkf1sfc2oj_1280

    tumblr_inline_owj7febtkf1sfc2oj_1280
  • tumblr_inline_owj7g4Z0HP1sfc2oj_1280

    tumblr_inline_owj7g4Z0HP1sfc2oj_1280
  • TYM S E 4

    TYM S E 4
  • TYM S E 3

    TYM S E 3
  • TYM S E 2

    TYM S E 2
  • TYM S E 1

    TYM S E 1
  • TYM S E 5

    TYM S E 5

RONDADE


●EVENT概要

この度、NADiff a/p/a/r/tではトークイベント「go itami : talk session photocopy ⇄ this year’s model」を開催いたします。
写真家・伊丹豪は、一枚一枚のビジュアルの持つ力にフォーカスし写すという行為の発動を突き詰め、2014年にRONDADEから this year’s model を発表。2017年には、一つとして同じ構成のものがない一枚一枚の写真がランダムに組まれた一冊の写真の束として photocopy という本を提示しました。 
 
写真を見る順番やページの構成から生まれるストーリ性から逃れ、作家の意図の範疇を超えて本の構成を考えることはできるだろうか。
イメージの束の中のただの一枚であるという意識を強めるための本とはどのようなものだろう。
こうした問いを問い続け、デザインによって誘導される感触や作家の見いだす意図をなるべく放棄する事で生まれる、制作側の意図をはるかに超えた可能性とは。

なるべく作為を無くそうとした行為が結果として新たな意図を作り上げているのか? それとも別の視点が生まれているのか? トークイベントでは、改めてphotocopyという本をどう捉えるべきか、参加者を巻き込み、作家と他者の認識の差やずれを浮かび上がらせながら再考、検証したいと思います。
 
イベント当日は、2015年に刊行された this year’s model を再編集・再デザインした (this year’s model) special edit ver.2018 の限定販売を行います。伊丹自身は編集やデザインに一切介入せず他者によって再構築された本作は、一度構築された this year’s model という写真集を再度疑い、見つめ直す試みです。

this year’s model (2014)からphotocopy (2017)、そして再び(this year’s model) special edit ver.2018 へ。完成された作品を何度も何度も疑い、再構築を試みようとする伊丹豪とRONDADEの「photocopy ⇄ this year’s model」の繰り返しの先を探ります。
 


 

●AFTER EVENT
photocopy : side B / session

 
photocopyという本の制作過程で落とされてしまった写真(収録されなかった500枚近くの写真)を改めて見直しside Bとして別のphotocopyを制作したいと考えています。
レコードでいうならB面のような扱いの本を制作します。
 
今回のトークセッションに参加していただいた方の中から一緒に編集に携わっていただける方を募集いたします。
参加人数は5名くらいを想定しています。(編集やデザインなどの経験は問いません)
トークイベント「go itami : talk session photocopy ⇄ this year’s model」の中で詳細をお知らせさせていただきます。
 



EVENTご参加方法
当イベントは予約制ではございません。
途中参加も可能ですが、参加人数によっては入場制限を行う場合がございますので、参加ご希望の方は開演時間までにお越しください。
お問い合わせ先: NADiff a/p/a/r/t (TEL:03-3446-4977)

 


 
関連FAIR
NADiff Publisher Recommend Vol.1 RONDADE
2018.07.27[土]—2018.08.02[木]

>> web site
 



PROFILE
伊丹豪(いたみ・ごう)
写真家。1976年生まれ、徳島県出身。
代表的な写真集に『photocopy』『study』『this year’s model』などがある。東京や台湾、韓国、 ベルリンなど国内外での展示も勢力的に行い、 RONDADEから2017年に刊行された写真集『photocopy』は、 NY ADC ANUAL AWARD 2018 Merit Award受賞、第28回ブルノ国際グラフィック・デザイン・ ビエンナーレ2018」に選出されている。
>> web site

 


 

●商品情報
 
(this year’s model) special edit ver. 2018

photo : go Itami
design and arrangement : yuto takamuro
published by Rondade
edition : 8
15000+tax
TYM S E 4

     
photocopy

number of pages : 132
number of pictures : 68
type of printing : offset
format: hardcover
book band : five types
size: 265 x 370 mm
edition : 1000
design : shin akiyama + atushi kurosaki / edition.nord
2017
Rondade
>> 書籍詳細
 
tumblr_inline_p41kmoCLmx1sfc2oj_1280   tumblr_inline_p41kvkieyf1sfc2oj_1280

     
this year’s model

number of pages : 73
number of pictures : 80
type of printing : offset
format : acrylic cover
size : 257 × 364 mm
edition : 1000
design : shin akiyama + genki abe / edition.nord
cooperation : DESIGN ISSUE CO., LTD. & Shimokitazawa Generations
2014
Rondade
>> 書籍詳細
 
tumblr_inline_owj7ei1P2k1sfc2oj_1280   tumblr_inline_owl1xbKFlg1sfc2oj_1280


●お問い合わせ

ap_logo

NADiff a/p/a/r/t
150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T 1F
TEL. 03-3446-4977